負債8億円からの新たな挑戦~人生を変える不動産投資~

国内外の不動産投資、事業投資、海外積立投資、海外保険など・・・ 本業の傍ら、片手間で身の丈を超えた投資を積極的に行うサラリーマンのサイト。

不動産投資

#18 実践!ボロ戸建の転売

投稿日:2017年8月15日 更新日:

不動産投資でコンスタントに
かつ、継続的に稼ごうとする場合
ボロ物件の再生と転売は
今後も手堅いやり方の1つであると考えました。

一定規模の戸数を保持して
インカムゲインを得ることと並行し
ボロ物件を再生・転売してキャピタルを得られれば
資産増加のスピードが格段に速まります。

特に法人で実践できれば
バランスシートの純資産の部も増え
今後の融資にプラスの大きなインパクトを与えられます。

築浅区分の記事でも書きましたが
実需向けは高く売れるというところと
戸建は区分よりも好まれます。

ということで、今年から
ボロ戸建の再生転売にチャレンジし始めました。

とりあえず・・・
利益の追求は二次的な目的とし
まずはリフォームにかかる費用を把握するため
首都圏でそこそこのボロ物件を購入しています。

<シュミレーション>
物件価格:300万円
リフォーム費用:180万円前後
売却目線:850万円前後

※ 利益は諸費用や税金を考慮して
200万円超残れば良しというレベルですね。

スポンサードリンク

 

主なリフォーム箇所

主なリフォーム箇所を見ていきます。

砂壁の室内

室内は砂壁でクロスに交換しようとすると
結構なお値段になりそうとのことなので
塗装(ジョリパッド)で見積りをお願いしました。
(残置物は売主さんにより撤去。)

 

和室便所

築40年近くにしては珍しくトイレが2箇所あります。

1か所目はこんな感じです。

 

そして2か所目は洋式風の和室便所。
ちょっとだけ頑張った感はあります(笑)

費用が少しだけかかってしまいますが
洋式便所への交換工事でお見積もりしました。

浴室とキッチン

次に浴室です。
昔ながらの小さなお風呂ですね。

ユニットバスへの交換も考えましたが
費用を抑えるため側面のパネル工事と床シート貼りで
見積りをお願いしました。

そしてキッチンと洗面台。
とりあえずこれは交換対応での見積もりです。

最後に木で隠れてしまっていて
ちょっとわかりにくいですけど
外壁側面の板部分の補修。

リフォーム終わらず・・・

現時点で購入から5ヶ月経ちますが
リフォームがまだ終わっていません(T_T)

本来、キッチンと洗面台については
ガス会社さんでの対応を考えていたのですが
ガス会社さん間でのしがらみもあり
対応してくれるところが見つかっていません。。。

<当初目標の達成状況>
○リフォームにかかる費用の相場観の理解
○良い職人さんの発見
×サービスの良いガス屋さんの開拓

 

なお、リフォームの相場については
“脇田雄太”さんという方の著書もう参考にしましたが
私の場合、「どう逆立ちしてもこんなに安くできねぇ!(怒)」
・・・が正直な感想です(笑)

全てのリフォームが完了次第、
実際にかかった費用の内訳をみていきたいと思います。

★参考になりましたら、
応援のクリックをお願いしますm(__)m
——-↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓——-


人気ブログランキング

スポンサードリンク

-不動産投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

#2 不動産投資を始める方へ

  アパートやマンションを一棟まるっと買う場合 たくさんのお金が必要です。 物件によっては、1億円を軽く超えてきます。 私も含め、このサイトを見ている方の多くは 自己資金があり余っているわけ …

#22 コンクリートから人へ

目次1 日本の安全保障2 投資物件の探し方2.1 物件ではなく人は探せ?2.2 最近の試み2.3 関連 日本の安全保障 (不要な場合は読み飛ばしてください<m(__)m>) 今朝もミサイル …

#9 S銀行ワイドローンの金利交渉

もう1つのS銀行が 積極的に販売している商品で ワイドローンがあります。 このアパートローンも 首都圏の物件価格の高騰に 大きな影響を与えました。 当方もこのローンを利用しましたが 金利交渉不可という …

#31 ガス会社さんの探し方

止まっていた戸建再生のリフォームが 少しずつ動き出しました。 予定していたガス屋さんが 諸事情により切替不可となり キッチン・洗面台の工事が数か月も 宙に浮いておりました。 (結構な機会損失です。) …

#32 借換した銀行で再度借りられる?

今日は朝からボロ戸建の 庭の木の手入れをしてきました。 木々の生命力がたくましく 放っておくととあっという間に 伸びてしまうのでメンテが欠かせません。 リフォームが動き出したものの 売却までの道のりは …

プロフィール

黒の投資家と申します。
30代の兼業大家です。

不動産投資を通じ、多くの人と出会い
実りある人生に変えつつあります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。