負債8億円からの新たな挑戦~人生を変える不動産投資~

国内外の不動産投資、事業投資、海外積立投資、海外保険など・・・ 本業の傍ら、片手間で身の丈を超えた投資を積極的に行うサラリーマンのサイト。

融資

#27 借換えがとまならい

投稿日:2017年9月16日 更新日:

ギガ大家の木下さんの本を読み
不動産投資を始めた頃の初心を思い起こし
真剣に取り組み直すことを決意しました。

 

今日は首都圏の片田舎にある戸建で
プロパンガス屋さんと
リフォームの段取りを打ち合わせを
早朝から実施しています。

午後には今を時めく(※)不動産業者さんと面談しました。

(※ 2017.10.15追記)
色んな意味で時めいてしまっているようです。

面談時に「うちのお客さんで借入額100億円の人がいて・・・」
というお話をされていました。

ちなみに巷で話題のその100億大家氏
どうやらブログも閉鎖しているようです。
自らの行いで、幸を招いたのか、不幸を招いたのか
今後の動向も少しだけ気にはなるところです。

 

空いた時間には物件検索をした後
カフェで不動産投資本の読書をして過ごします。

何冊か最近の不動産投資本を買って読んではみたものの
目新しい内容はありません。。。

木下さんの言うとおり
既に世にでているこなれた手法を
ただ愚直に、パワーをかけて実践できるかで
成否が分かれるだけなのかもしれません(^_^;)

さて、借換えがとまらない・・・
ということでさらなる進展がありました。

 

スポンサードリンク

 

借換えが進展

借換えをお願いしていた銀行担当から
入電がありました。

この物件は23区内の築浅RCで
積算が全く出ておらずのため
収益還元で評価してもらうしかないです

こういう物件を持ち込める銀行は多くないため、
この銀行が勝負所、と踏んでいました。

さて、担当曰く
「融資承認の成否については
現在当落線上(それもギリギリ・・・)だが
支店としてはGOする方針で固めた。
あとは審査部との折衝あるのみ。」

当該銀行の求める金融資産条件の
ハードルが高いことは十分にわかっていたものの
やっぱり厳しいなぁ、と実感しました。

ただ、もし承認された場合には
固定金利となりますが
こちらも限りなく1.0%に近づきます

すると月々の返済が10万円以上下がり
当物件の返済率も45%を切ります。

 

今年の目標達成に向けて

今年中の目標としていた
「全物件トータルでみた返済率45%以下」が
いよいよ現実感のある数値となってきました。

ただ、自業自得とはいえ、借換えにより、
お付き合いする銀行が集約化されてきました。

ダブルのS銀行さんは、アパートローンという
ある意味機械的なお付き合いであるのでいいとしても
信金、信組さんとの取引が失われていくのは
これからの融資に対して危機感を感じています。

今後も継続的に融資が受けられるように、
物件購入と併せて、金融機関の新規開拓に
力を入れていきます。

★参考になりましたら、
応援のクリックをお願いしますm(__)m
——-↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓——-


人気ブログランキング

スポンサードリンク

-融資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

#61 融資打診の断り文句

銀行開拓に苦戦する日々が続く。 埼玉県某所で土地の値段の割に、家賃が高く取れるエリアがあり、新築アパートを建てようと計画した。木造で利回りは10%弱、部屋の広さも30㎡超えの1LDKとし、賃料も割安で …

#52 エビデンス確認がなかった銀行

  メインバンクの地銀では、この4月以降、融資姿勢に大きな変更はないことを担当から告げられた。以前にも書いたが、店舗や事務所といったレジ以外に対する融資は厳しくなったが、レジへの融資姿勢は変 …

#5 都銀Rの法人融資

都銀の中で不動産投資への融資に最も 積極的な銀行Rについてです。 私が最初に融資を受けたのは2013年で “4.5%のS銀行”で借入をしてから2年経過した時でした。 目次1 借 …

#42 オフィシャル?オーバーローン

友人が、4.5%銀行からオーバーローンした話。 (真偽の程は定かではないので、話半分でお願いします。)   彼はとある仲介業者より 表面利回り15%、積算は物件価格の1.5倍以上、 関東地方 …

#24 地銀担当者と面談

休暇を活用し不動産業者さんと 金融機関を巡っています。 専業大家になれば物件の購入・売却のサイクルは 格段に早くなるでしょう。 ただ、1日の大半の時間を拘束される サラリーマン勤めによる固定収入は惜し …

プロフィール

黒の投資家と申します。
30代の兼業大家です。

不動産投資を通じ、多くの人と出会い
実りある人生に変えつつあります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。