負債8億円からの新たな挑戦~人生を変える不動産投資~

国内外の不動産投資、事業投資、海外積立投資、海外保険など・・・ 本業の傍ら、片手間で身の丈を超えた投資を積極的に行うサラリーマンのサイト。

ライフワーク

#40 北朝鮮は核を手放さない

投稿日:2018年3月22日 更新日:

(不動産ネタ以外を連投)

不動産投資ブログではなかなかないタイトルですが
国際情勢を理解しながら投資は実践すべきというこじつけで書きます^^;

 

現在の朝鮮情勢情勢ではっきりしていること、
それは交渉では北朝鮮は核を放棄しないということ。

理由は1つ。
核を手放したり、あきらめた人たちを
アメリカがこれまで実質的に殺してきたという事実による。

リビアのカダフィー大佐…
イラクのフセイン大統領…
最期は非業の死を遂げてしまった。

金一族は歴史を学んでおり、
彼らにとって何がベターな選択かを
当然理解している。

続きを読まれる方は応援お願いしますm(__)m
——-↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓——-


人気ブログランキング

スポンサードリンク

米朝会談と軍事オプション

最近のメディアで米朝首脳会談の開催について
記事になっているものがあるが、
決まっていることは何一つないと言われている。

韓国では国家情報院の院長が、その筋では有名な北朝鮮のスパイであったり
米国では北朝鮮と裏交渉していた(韓国語)ルートをトランプさんが閉じ
新たな交渉(英語)ルートを作ったことで、
これまでの交渉責任者が怒って辞任するなどのむちゃくちゃな展開で
本当に開催されるかどうかも現段階では疑問だ。

 

次に軍事オプションの可能性について。

日本では、海上自衛隊と航空自衛隊の体制を
一旦解除してしまっているので
この再構築にはあと数か月時間はかかる。

 

これまでの日本の政府閣僚のコメントから
少なくとも小野寺防衛大臣は昨年11月の開戦
安倍首相は昨年12月の開戦を想定していたように思う。

 

だが、トランプさんは決断しなかった。

でも直近では、ティラーソンとマクマスターを
解任してしまった。

ティラーソンは前々から解任の話があり
タイミングだけの問題だったので驚かないが
マクマスターは現役の将軍ですよ。。。

トランプさんは、本当に自分の判断だけで
軍事オプションを選択しようとしているのか。

 

拉致家族の救出について

これが本当に最後のチャンスになるかもしれない。

米朝会談が開かれれば、もしかしたら
家族の何名かが返還されるかもしれない。

軍事オプションの選択によって、
自衛隊の救出作戦を展開できるのかもしれないが
こればかりは分からない。

大英帝国の最盛期
砲艦外交を唱えたパーマストンにより
イギリス国民は世界のどこであっても主権が守られるように努力してきた。

 

日本は戦後、日本国内においてさえ
自国民が北朝鮮に拉致されることに対処できていなかった。

この違いは一体何なのだろう。

 

国家の最大の役割は自国民を守ることである。
拉致されたら救出にいく、それが出来ずに国家と言えるのか。

これまで自民党はこの事実に向き合わず、
ほぼ何もしてこなかった、腐った…いや腐りかけの政党だ。
(中には国士もいるという意味でだが、極めて少数派だ)

国会では立憲民政党を筆頭に
野党は倒閣運動しかしておらず
国民をどう守るかなんてこれっぽっちも考えてないから
更にたちが悪い。

まずは、自国民をまもれる国にすること。
そこから始めよう。

応援のクリックをお願いしますm(__)m
——-↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓——-


人気ブログランキング

スポンサードリンク

-ライフワーク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

#59 阪神・淡路大震災の真実(2)

当たり前の話ですが、不動産以外のネタでは、みなさまからのアクセス数は極端に減ります。 そりゃそうですよね(^^ゞ 政治の話や安全保障の話なんて普通は興味ないと思います。不動産投資を始める前のかつてのわ …

#80 消費増税を凍結できるか

「自民の若手が増税凍結を提言へ」…この記事が本当であれば久々に良いニュースと感じました。   これ以上税金を増やされたら不動産投資の利益がますます薄くなる、というのももちろんありますが(笑) …

#58 阪神・淡路大震災の真実

(不動産ネタではありません。) 自民党の支部総会に参加した。 まさかこんな日が来るなんて思わなかった。いや、そもそも自分が自民党員になることすら想像しなかった。 既得権益にまみれ腐っている自民党。えひ …

#44 硫黄島を知っていますか?

(不動産ネタではありません。) みなさん、硫黄島を知っていますか? クリントイーストウッドの映画で「硫黄島(いおうじま)からの手紙」という作品がありますが 正しい読み方は「いおうじま」ではなく「いおう …

#78 17連休を貪る者たち

17連休を取得するのはもちろんぼくではありません。立憲民主党を筆頭とした野党6党の議員です。   少し脱線しますが、立憲民主党の枝野代表は、左翼暴力集団の革マル派から800万円の献金を受け取 …

プロフィール

黒の投資家と申します。
30代の兼業大家です。

不動産投資を通じ、多くの人と出会い
実りある人生に変えつつあります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。