負債8億円からの新たな挑戦~人生を変える不動産投資~

国内外の不動産投資、事業投資、海外積立投資、海外保険など・・・ 本業の傍ら、片手間で身の丈を超えた投資を積極的に行うサラリーマンのサイト。

資産運用

#48 利益の再投資①

投稿日:2018年3月31日 更新日:

既に不動産を持たれているみなさんは

そこであがった収益をどのように使っていますか?

 

日々の家計の足しにしていくのは已む無しです。

でも、高級品や遊興費に使ってたりはしてないですよね?

 

ちなみに私の知り合いの不動産業者さん

物件は一切持ってないのですが、車と時計でローンが数千万円あります(^^ゞ

(それだけお金を引っ張ってこれるのが凄いです!!)

 

まだそんなに物件を持たれていない場合は

おそらく不動産への再投資を行い、更なる利益の上積みを狙っていくでしょう。

 

私自身もそうでした。

物欲がほとんどないこともあり、日々の暮らしは質素そのもの

コンビニ弁当にファストフード、身に着けるものもユニクロで

ブランドものもほぼ持っていません。

 

投資として不動産しかわからなかったこともありますが

次の物件の自己資金としてただひたすらに貯め、一棟ものや戸建を買い増ししてきました。

 

ただ、数年前から様々な分野のスペシャリストと会うことができ

以来、不動産以外への投資も分散して資産形成を行うようになっています。

 

続きを読まれる方は応援お願いしますm(__)m
——-↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓——-


人気ブログランキング

スポンサードリンク

何に投資しているの?

ちょっと毛色が違うものも混ざっていますが、

大きく分けると次の5種類に分類されます。

① 海外の積立投資

② 海外の生命保険

③ 法人の医療保険

④ 事業投資

⑤ 仮想通貨

 

① 海外の積立投資

今時点、日本で買えるものは、インベスターズトラストとロイヤルロンドンの2つかと思います。

 

好評、悪評含めてかなりの数がインターネットに出ておりますが

私自身はロイヤルロンドン(RL360)の10年積立をドル建で3年程前に購入し

今のところ資産は11%ほど増加しています。

(20%以上増やしている方も結構いると聞いていますので、Low-Performanceですね。)

ちなみにファンドの組み替え(スイッチング)は一度もしておりません(^^ゞ

 

悪評の原因として、業者が手数料欲しさに提案する30年積立をわけもわからず契約してしまい

4、5年経って後悔するパターンが多いようです。

 

確かに契約してから3年目以降は、減額も停止もできるのですが

それをやると運用益よりも手数料の方が高くかかってしまったりと

諸事情で解約をする場合には、かえってくる元本がかなり減ってしまっていたりと

かなりの運用損を出すという事態を迎えてしまいます。

 

私も当初インベスターズトラストの30年契約を提案されたのですが

インターネットで調べているうちに疑問と不審を覚え、

「先が見通しやすい10年程度にすべき」と提案した別のIFAと契約しました。

 

ロイヤルロンドン(RL360)は140年以上歴史の老舗企業なのですが

手数料が驚くほど高いので、検討される方はメリデメを考えた方が良いです。

※ 私は以下のコラムを見つけて勉強しました。海外の生命保険も含めとても参考になります。

(参考)Mr.Gの気まぐれ投資コラム

 

インベスターズトラストはホームページが日本語対応しており

手数料も安いので、自分で運用される方には良いかもしれません。

 

②~⑤については、また後日記載していますが

⑤の仮想通貨は目下暴落中です(^^ゞ

それでは良い1日を!

 

応援のクリックをお願いしますm(__)m
——-↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓——-


人気ブログランキング

スポンサードリンク

-資産運用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

#49 利益の再投資②

  みなさんもきっと一度は経験したことのあるリフォーム工事の遅れ。 想定通りに工事が完了しないと繁忙期に募集や内見ができなかったりと 収益にも直結します。   今回、ボロ戸建の工事 …

プロフィール

黒の投資家と申します。
30代の兼業大家です。

不動産投資を通じ、多くの人と出会い
実りある人生に変えつつあります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。