負債8億円からの新たな挑戦~人生を変える不動産投資~

国内外の不動産投資、事業投資、海外積立投資、海外保険など・・・ 本業の傍ら、片手間で身の丈を超えた投資を積極的に行うサラリーマンのサイト。

ライフワーク

#58 阪神・淡路大震災の真実

投稿日:

(不動産ネタではありません。)

自民党の支部総会に参加した。

まさかこんな日が来るなんて思わなかった。いや、そもそも自分が自民党員になることすら想像しなかった。

既得権益にまみれ腐っている自民党。えひめ丸事件で、一国の宰相としての器などないことが露呈した森喜朗のような人間を総裁にしてしまう自民党。増税で国を疲弊させ、日本の国益のために仕事をしていない大多数の議員を抱える自民党。

私も他の多くの方と同様に自民党を嫌悪しながらも、民主党政権の悪夢を経験したがゆえに、自民党を消極的に支持しているに過ぎない。

 

党員になるきっかけは、1年半以上前の参議院総選挙。

尊敬する青山繁晴氏が、自民党より全国比例で出馬し、支援団体を一切付けずに街頭演説だけで選挙戦を戦った。

青山氏は危機管理の専門家であり国士だ。祖国日本のことを考え、国益のために行動している。

東日本大震災の直後も、いわゆる専門家と呼ばれる人たちが自分の身の安全を第一に考え、誰も恐れて近づかなかった福島第一原発に、当時の吉田所長の許可を得て入り、津波によるありのままの被害状況をビデオカメラにおさめ、「放送するな」という民主党政権の圧力を一顧だにせず、関西テレビのアンカーという番組で流し、その映像を無償で報道各社に提供した。

現場の最前線で死をも恐れず戦い続けた吉田所長は、自らの責任として現実をありのままに伝えることを青山氏に託したが、当時首相だった菅直人は「青山を逮捕しろ!」と喚き散らしていたらしい(人間として最低にも程がある)。

詳しい経緯はぼくらの祖国 (扶桑社新書)に書いてあるので、ご一読いただきたい。

 

話が脱線してしまったが、特定の団体の支援を受けてしまえば、それが足枷となり、完全に利害関係のない活動をできない、との信念によるものだ。

青山氏は団体の支援はもとより、安倍首相の応援演説も断ったようだ。自民党の要職にある人間の一人は、支援を断られたことで「青山さんは2~3万票しか取れない」的な発言をしたようだが、青山氏の街頭演説の様子がyoutubeで拡散され支持の輪が広がる。

柏駅街頭演説 参議院選挙自民党全国比例 柏駅東口於 平成28年6月28日

【参議院選 全国比例】706 青山繁晴@新宿西口-2

そうすると驚いたことに、youtube上で”青山繁晴”で検索できくなくなった。どこかからの妨害工作だ。(但し、”青山△繁晴”のように、姓名の間に半角スペースを入れることで検索できたので、片手落ちの妨害だ。)

結果として、妨害工作も大勢には影響せず、郵便局の組織票を背後に持つ自民党候補に劣りはしたものの、それでも48万票以上を集め、全国2位当選した。

この青山氏が、国会議員であり自民党にいる限りは、党員になる決意をした。

 

さて支部総会の話に戻るが、内容としては普段の青山氏の講演会と基本的に変わらない。

普段の青山氏の講演会とは何か?

東日本大震災以降、青山氏は毎月1回「独立講演会」で講演し、開催回数はもう70回を超えている。

講演会は計4.5時間~5時間で、基本的に最初の1時間は青山氏の講演で、残り聴衆からの質疑応答。これが4時間ほどつづく。

青山氏の話はあくまでも問題提起に過ぎず、あとは我々1人1人が自分の頭で考えていく。

 

ただ支部総会は全体の枠が2時間程度なので、1時間が青山氏の説明、残り1時間程度が質疑応答となる。

テーマは「憲法改正」。内容は完全にオフレコなので記載できないが、公開情報として語られているもので、なおかつみなさんに知っていただきたいものが1つある。

それが「阪神・淡路大震災の真実」。

 

阪神・淡路大震災の被害の拡大を抑えることができなかったのか?

実は、特に神戸で瓦礫にはさまれて動くけなくなり、その後の火災で迫りくる火から逃れられず、生きながら焼き殺されてしまった人が多数いる。

その場に警察は駆け付けた。消防もいた。でも、瓦礫をどうにもできず、ただ焼かれていくのをご家族の方と見るしかなかった。

この状況を打破できるのは、災害救助としての自衛隊だ。自衛隊が持っている装備があれば、瓦礫などあっという間に除去できる。

 

ただ、これができなかった。

理由は、現憲法下における自衛隊の位置付に大きく関わるものですが、これを次回の記事で書いていきます。

 

応援のクリックをお願いしますm(__)m
——-↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓——-


人気ブログランキング

スポンサードリンク

-ライフワーク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

#80 消費増税を凍結できるか

「自民の若手が増税凍結を提言へ」…この記事が本当であれば久々に良いニュースと感じました。   これ以上税金を増やされたら不動産投資の利益がますます薄くなる、というのももちろんありますが(笑) …

#67 日本を滅ぼすものたち

過去の数年間、なぜ銀行の融資が緩くなったのか? みなさんがなぜスルガ銀行を使わずに不動産を買えたのか(笑)   理由は色々と考えられるでしょう。 物件が良かったのかもしれません。属性が良かっ …

#40 北朝鮮は核を手放さない

(不動産ネタ以外を連投) 不動産投資ブログではなかなかないタイトルですが 国際情勢を理解しながら投資は実践すべきというこじつけで書きます^^;   現在の朝鮮情勢情勢ではっきりしていること、 …

#87 一生のお願い

仕事合間のお昼休み、とあるニュース番組を見ていて不覚にも涙ぐんでしまった。 もちろん、テレビのニュース番組ではなく、インターネット番組の「虎ノ門ニュース 5/7(月) 青山繁晴×居島一平」。 &nbs …

#44 硫黄島を知っていますか?

(不動産ネタではありません。) みなさん、硫黄島を知っていますか? クリントイーストウッドの映画で「硫黄島(いおうじま)からの手紙」という作品がありますが 正しい読み方は「いおうじま」ではなく「いおう …

プロフィール

黒の投資家と申します。
30代の兼業大家です。

不動産投資を通じ、多くの人と出会い
実りある人生に変えつつあります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。