負債8億円からの新たな挑戦~人生を変える不動産投資~

国内外の不動産投資、事業投資、海外積立投資、海外保険など・・・ 本業の傍ら、片手間で身の丈を超えた投資を積極的に行うサラリーマンのサイト。

賃貸経営

#69 戦慄の異常者

投稿日:

設置した防犯カメラは一週間で持ち去られた。

わかっている。相手ももちろんバカではない。

おそらく2、3日は用心深く様子を見たのだろう。カメラのスペック、撮影範囲、遠隔監視の有無といったものを一通り確認してから、人目につかない時間帯を選び、持ち去ったのだ。

安くはない出費ではあったが、これで確信ますます高まった。犯人はマンション内部の人間。そして最も可能性が高いのは304号室のTだ。

ここからTを追い詰めていく。

 

舞台は地方都市に所有するRCマンション。

何者かによって鍵穴に異物を詰められる、玄関に灯油のようなものが撒かれる事件が続発した。「#68 ある異常者の入居」の続きです。

 

続きを読まれる方はポチッと応援お願いしますm(__)m
——-↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓——-


人気ブログランキング

スポンサードリンク

 

思えば304号室はこのマンションの鬼門だ。

物件購入時は原状回復前の空き家だった。ただ、おかしなことに、部屋中の隙間という隙間ににテープが貼られたり、粘度のようなものがびっしり詰められていた。

数か月前に退去した入居者が「周りから攻撃を受けていて、それを防御するための処置」として、自分でどうやら取り付けたらしい。おかげさまでルームクリーニングがとても大変だった。

その入居者は大声で喚いたり、隣人と揉め事を起こすなどしたために、管理会社が苦労して追い出したらしい。

 

次の入居者は、60歳近く長い海外生活の末に日本に戻ってきた方のようだ。属性も良く人柄的に全く問題はなかったが、入居2か月もたたずして、近くの病院でお亡くなりになられたようだ。病死だったらしい。

 

そして、次の入居者がT。全くもって呪われている部屋だ。。。

 

まずは事実が何かを把握するために、隣の部屋の入居者さんにも協力してもらうことにする。

304号室のTの異常行動が出た際に、管理会社に連絡して現場を確認することにした。

 

すると、その日中に305号室のOさんから管理会社(社長)の携帯に早速電話がかかってくる。時間は23時。

自宅を出て慌ててマンションに駆けつける社長(この行動力が本当に素晴らしい)。

 

すると間違いなく304号室から大音量が聞こえる。1階のバイク置き場まで響く大きな音だ。

ビデオなのか何なのかわからないが、赤ちゃんの声がするものをエンドレスに流し続ける(もう本当に薄気味が悪い)。

さらに、低周波音なのか機械音なのかよくわからない音を大きさを変えて流す。また一旦消えたと思ったらまた流す。

 

管理会社(社長)がずっと見張っている間、大音量は鳴り続けた。

頃合いを見計らって304号室の玄関を叩き、チャイムを4回に分けて鳴らしたがTは出てこない。

すると周りの入居者の方も何名かが廊下に出てきて大音量に文句を言う。仕方なく管理会社(社長)は警察を呼び、ドアを開けて警察と一緒にTに注意する。

このタイミングで管理会社(社長)は、部屋に盗まれた防犯カメラがないか探そうとしたが、入れたのは玄関までで部屋の中には入れなかった。

その日はそれで終わった。

 

しかし、翌日また事件が起きる。305号室のOさんの玄関に灯油のようなものが撒かれたのだ。

前夜と同じ警察官がくる。鑑識は証拠を採取する。警察官からのヒヤリングに対しTは「自分は寝ていたので何も気づかなかった」としらばっくれる。

警察官も完全にTを疑っているようだ。それはそうだろう、タイミングが良すぎるし完全な報復行為だ。しかし物証がないので仕方がない。

 

このままではズルズルいくだけでダメだ。

管理会社と相談して、別の方向から攻めてみることにする。

突破口はTの母親だ。母親に話を聞いてみる。すると思った通りの証言が出てきた。

 

異常者Tは以前住んでいた物件でも同様のトラブルを起こしていた。

トラブルの原因は音。Tの出す大音量で、マンションの周りの住人が大変な迷惑を受けたようだ。

(さすがに灯油を撒いたことはないそうだが。。。)

 

やはりそうか。もうわかった。「一刻も早く出て行って欲しい。」とTに伝えた。

しかし、Tは民法だの権利があるだのと言い続け、一向に出ていく気配がない。

しかも話している内容が、最後の方は何を言っているのかほとんど意味がわからない状態であった。

 

母親にも本人に退去を促してもらうよう説得したものの、Tと父親の関係が悪く一緒に住めない、の一点張り。

さらに、物件を探し中で身内の不幸が続いてしまいなかなか進まない、共同住宅は無理なので中古の戸建を探していると言う。

とにかくどこでも良いので出て行ってほしいという話し合いを続けているが、平行線のままだ。

 

部屋の大音量、母親の話、入居者の話、全てを総合しても、やはりTが元凶だ。

さて、どうやればこの異常者を追い出すことができるのだろうか。。。妙案がないまま日々が過ぎてゆく(続く)

 

最後まで読んだついでにポチっと応援お願いします!m(__)m
——-↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓——-


人気ブログランキング

スポンサードリンク

-賃貸経営

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

#92 屋上防水工事の費用

「290万円」~「515万円」 …屋上の防水工事の見積もりをした時に、業者さんから提示された金額の幅である。工法が同じ(と思われる)にも関わらず、金額にして200万円以上の差がある。   こ …

#88 水漏れを突き止めろ!

  5月に入っての成績は2入居 & 2退去。 相変わらず一進一退の攻防が続く地方都市の築古RC。今年になっての退去部屋数は軽く10部屋を超えている。   入居の初期コストを抑えてい …

#56 繁忙期を過ぎての空室対策

空室対策コンサルタントなる人がいる。 かつてその1人にコンサルをお願いしたことがあるが、得たものは”何一つ”なかった。若かったわたしは「お願いした意味がない」と正直に言ってしま …

#91 漏水調査の結果

(例の如く、書き出しは不動産以外のネタです<m(__)m>)   米朝会談の日と場所が決まった。   「板門店での開催でノーベル平和賞」をという工作が、北朝鮮・韓国サイ …

#45 宅配BOXを無料で設置する

2018年1月の賃貸業界ニュースにある 「この設備があれば周辺相場より家賃が高くても決まる」設備ランキング 単身者向けでは3位(前回8位) ファミリー向けでは4位(前回圏外)に ランクインしているのが …

プロフィール

黒の投資家と申します。
30代の兼業大家です。

不動産投資を通じ、多くの人と出会い
実りある人生に変えつつあります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。