負債8億円からの新たな挑戦~人生を変える不動産投資~

国内外の不動産投資、事業投資、海外積立投資、海外保険など・・・ 本業の傍ら、片手間で身の丈を超えた投資を積極的に行うサラリーマンのサイト。

賃貸経営

#71 想像を絶する築25年RCの1室

投稿日:

靖国神社の春の例大祭が4月21日~23日まで行われています。

みなさんの中で行かれた方もいらっしゃるかもしれません。

春の例大祭に備え、与野党の超党派議連の76名が参拝したとのニュースがありましたが、この数字が事実であれば愕然とします。

衆参合わせてあれだけ国会議員がいる中でたった76名なのかと。政治家とは国の代表なのではないのか?日本国のために命を賭けて戦ってきた先人に対し、申し訳ないと思わないのか?

敗戦後の教育に洗脳されているとはいえこの現状はあまりに悲しい…と嘆いても仕方ないので、まずはお参りをします。

次世代に少しでも良い日本を引き渡すために微力ながらも何ができるのか、何をするのか、がこれからの自分の課題と考えるようにします。

もし共感いただけましたら、ポチッと応援お願いしますm(__)m
——-↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓——-


人気ブログランキング

スポンサードリンク

 

さて、所有している築25年RCで退去が出たため、今日はそのリフォーム見積もりに行ってきました。

物件を購入したのは今から3年以上前なのですが、その部屋はずっと入居中であったため、これまで見る機会がありませんでした。

今回部屋を初めてみて、度肝を抜かれました…。

 

 

まず、玄関のドアを開けた瞬間から大理石のエントランスが広がり、パッと見で普通の賃貸マンションと違う印象をうけます。

 

玄関側から見るとこんな感じ。アクセントクロスもいいものを使っていて、シックな雰囲気を出しています。

 

「この透明なガラスは一体何?」ということで見てみると…なんと庭が!植物が!

賃貸図面を見てみると「光庭」と書いてあります。とりあえずGoogle先生に聞いてみると
「光庭」とは・・・調べてみると「建築物内に自然光を取り入れるために設ける空間や庭のこと」のようです。

確かに日光が入り、LDK全体が明るくなっている。(うまく写真が撮れずすみません。)

 

さらにLDKの隣りにある和室には「掘りごたつ」がついていて、何とも趣を感じさせます。

 

そして和室の隣りには、両サイドが使えるクローゼットがあります。
(25年前にウォークインクローゼットってあったんですね…いや、単に収納がでかいだけなのか。)

 

次に雰囲気のある洋室も見てみます。
写真ではわかりにくいですが、やはり良いクロスを使っています。ここは布クロスってやつですね。

 

さらに洋室の隣りには、なんと贅沢なことに書斎がついています。

 

キッチンはわりと普通ですかね…。強いて言えば吊戸棚がいい感じについてます(^^ゞ

 

最後の写真になりますが、トイレはタンクレスです。浴室はタイル貼りです(最近はほとんどユニットバスですね)。

 

この物件、もともと地主さんがつくったもので、最上階のこの部屋もオーナーが自分で住むためにつくったもので
それゆえ、間取り、内装、設備、がこだわりのつくりとなっています。
(わたくしが購入した自宅よりもはるかにスペックが良い。。。)

また、前の入居者さんに部屋を綺麗に使ってもらったため、ちょっとした内装リフォームだけで賃貸に出せそうなのですが、設備関係の修理には少し時間がかかりそうです。

というのも設備関係の部品で一部不良が出てきているのですが、特殊なものであったり、メーカーが既に生産していなかったりすることが多いです。

今回も管理会社さんも1日がかりで、設備を1個1個動くかどうか調べているのですが、例えばLDKにある吊り照明の電球一つとっても、果たして現在生産されているものなのかどうか、からの調査から入りました(^^ゞ

 

なおこの物件の募集賃料ですが、90㎡で13万円です。

この物件が都内…しかも23区内の駅近にあれば…どんだけ家賃が取れるんだろうか、と空しい妄想をした1日でした。

 

最後まで読まれたついでにポチっと応援お願いします!m(__)m
——-↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓——-


人気ブログランキング

スポンサードリンク

-賃貸経営

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

#68 ある異常者の入居

305号室の玄関部分に灯油のようなものを撒かれた。 すぐに警察が来た。鑑識もかけつけた。そして犯人の証跡を探すために周辺をくまなく調べた。 いや、調べなくても犯人はわかっている。隣りの304号室に入居 …

#89 迷走する水漏調査

  コンサル大家、キラキラ大家、セミナー大家…最近こうした人たちを叩く記事やブログを目にする。楽待までそうした記事を載せている。   楽待に関して言えば、これに限らず「かぼちゃの馬 …

#69 戦慄の異常者

設置した防犯カメラは一週間で持ち去られた。 わかっている。相手ももちろんバカではない。 おそらく2、3日は用心深く様子を見たのだろう。カメラのスペック、撮影範囲、遠隔監視の有無といったものを一通り確認 …

#70 ある異常者の退去

事態は小康状態に陥った。 管理会社(社長)が何度か入居者さんにヒヤリングし、実際に現地も回っているものの、音被害については気にするほどではなくなったようだ。 305号室のOさんによれば、Tの母親が何度 …

#81 脱法ハーブ店からの刺客

入居させるのは容易だが、退去させるのは困難を伴う。 「#68 ある異常者の入居」で書いたように、異常者やトラブルメーカーを一旦入居させてしまうと、事態の解決までに異様な労力と時間を要する。相手は籠城、 …

プロフィール

黒の投資家と申します。
30代の兼業大家です。

不動産投資を通じ、多くの人と出会い
実りある人生に変えつつあります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。