負債8億円からの新たな挑戦~人生を変える不動産投資~

国内外の不動産投資、事業投資、海外積立投資、海外保険など・・・ 本業の傍ら、片手間で身の丈を超えた投資を積極的に行うサラリーマンのサイト。

融資

#8 地銀Kの法人融資

投稿日:2017年7月8日 更新日:

今回は新規物件ではなく
借換えで持ち込んだ金融機関のお話です。

これまで融資付をお願いした金融機関の中で
最もざっくりとした融資基準を持っている・・・
それも基準と言ってよいかわからないくらいの
ふんわりとした感じで審査をしてくれます(笑)

審査スピードも早く
一週間ほどでだいたいの
目途がつきます。
 

借入条件

【法人融資】

対象:中古S造(築24年)
金利:2.3%
期間:30年

金額:2億円超

首都圏でありながら
固都税評価額以下の価格で購入した物件の
借換えでの利用です。

土地は広大で、しかもきれいな整形地で
宅地としても分譲可能です。

耐用年数がさほど残っていないにも関わらず
30年の期間で融資が引けているのは
土地の担保評価がとれていることと
新規購入時に使用した金融機関によるものです。

当時はS銀行の個人向けワイドローンを使いました。

みなさんご存知のように
昔は(今も?)S銀行のワイドローンは
金利交渉できません。

金利交渉に乗り出したものの交渉にすらならず
銀行側から融資期間延長の逆提案(※)を受け
当面は良くても長期のお付き合いは難しいと考え、
他行への借換えを模索しはじめました。

※ 融資期間を延ばして毎月の返済額を減らすという提案

こうした時私はこのサイトで金融機関をサーチし
手当たり次第に銀行に電話します。

そうした地道な電凸のかいもあって(?)
地銀Kの優秀な担当者さんに出会い
1.2%の金利ダウンと法人への借換えを実行いただきました。

結局、銀行の融資付というのは
担当者さんの力量にほぼかかっているというのも
正しい表現かもしれないですね。

なお、その担当者さんは今は
他支店の支店長に栄転されました。

スポンサードリンク

融資は個別判断

地銀Kは融資エリアが広くはないのですが
2015年以降ちらほらと名前を聞くようになり
最近も積極的に融資を出しているようです。
特に借換えでは火災保険や登記費用等
取得税以外の
幅広い諸費用の融資も可能です。
新規物件取得の場合には、物件価格の90%が
融資額が基本条件というお話であったものの
とある仲介系の不動産業者さんのメルマガでは

支店によって100%も可能のようです。

あと融資期間についても、
ある程度は臨機応変に対応可能と
聞いています。

冒頭に書いたように
担当へのヒヤリングでは
なかなかふんわりした融資基準でした。

一例になりますが
「駅からだいたい徒歩10分くらいの場所にあること」です。

・・・なんかストライクゾーンが凄く広い気がしますよね(笑)
土地の評価が出ているのはプラスなのですが

積算もまぁさほど重要ではないとのこと。

だったら何を重視するのかですが
買主の属性や経験も加味して
要は返済できるかを総合的に判断する、という
ごくありふれた一般論が回答になります。

 

不動産の場合、担保評価というわかりやすい指標があり
多くの銀行がそれを偏重しているように私は感じていますが
地銀Kの場合は、それよりも担当者の稟議の内容を重視するのだな、
と思った次第です。

スポンサードリンク

-融資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

#17 融資の異変

今日は久々に業者さんとお会いしました。 初めてお会いしたにも関わらず 相性が良かったためか話が盛り上がり 素晴らしい出会いだったと考えています。 話の大部分は目下進行中の 融資の引き締めについてで 詳 …

#21 借換の審査開始

先日、大手地銀さんのとある支店を訪れました。 この大手地銀さんとの これまでの相性は正直良くないです。 4~5年前から新規物件の持ち込みや、 既存物件の借換えでちょくちょく足を運んでいるものの 融資付 …

#38 不動産投資と住宅ローン

この記事は、不動産投資をしながら 持ち家を購入しようとする方に向けたものです。 不動産投資をしていると 住宅ローンが使えない/使いにくい、 という話を聞いたことはありますよね? いや、そもそも論として …

#24 地銀担当者と面談

休暇を活用し不動産業者さんと 金融機関を巡っています。 専業大家になれば物件の購入・売却のサイクルは 格段に早くなるでしょう。 ただ、1日の大半の時間を拘束される サラリーマン勤めによる固定収入は惜し …

#66 負債9億円を突破

規模の拡大だけを目指すのはやめよう。常に自分に言い聞かせている言葉です。 目指すのは筋肉質な賃貸経営。以前の記事「#62 商品を買うな、材料を買え!」でも書いたように、不動産投資においても材料を買う人 …

プロフィール

黒の投資家と申します。
30代の兼業大家です。

不動産投資を通じ、多くの人と出会い
実りある人生に変えつつあります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。