負債8億円からの新たな挑戦~人生を変える不動産投資~

国内外の不動産投資、事業投資、海外積立投資、海外保険など・・・ 本業の傍ら、片手間で身の丈を超えた投資を積極的に行うサラリーマンのサイト。

賃貸経営

#90 配管の超音波検査

投稿日:

みなさん、ドラクエに込められた「真のテーマ」をご存知だろうか?

 

ドラゴンクエスト…通称「ドラクエ」が好きだ。5歳になる長男も既にドラクエ好きだ。

 

何よりもストーリーが良い。

 

強大な力を誇る巨悪に立ち向かう主人公の勇者。世界を守るために、最初は弱くても戦いながらどんどんレベルアップし、最後には巨悪を倒せるまでに成長する。

一番最初にプレーしたドラゴンクエストⅡで、「破壊の邪神シドー」を倒した時には本当に感動した。

 

 

楽曲を担当したすぎやまこういち先生は強烈な愛国者として知られている。日本の安全保障に深刻な危機感を抱いている。

 

すぎやま先生がドラクエに込めた真のメッセージとは「平和と幸せは戦って勝ち取るもの」にある。

 

そして主人公を敗戦後の武装解除された日本人になぞらえる。「日本人よ、自国の平和を守るために武器を取って立ち上がれ!」と。すぎやま先生のお話によれば、ゲームの生みの親の堀井雄二さんも愛国者で、同様の思いを持っている。

 

 

すぎやま先生がおっしゃるのは、世界に出てわかるのは例えば、アメリカの政治家で反米はいない。イギリスの政治家で反英はいない。フランスの政治家で反仏はいない。ただ、日本だけが例外で共産主義国を目指す反日政治家が当選する国になってしまっている。

 

 

今の日本にとって「ドラゴン」に相当するのが、覇権主義を展開し日本の主要都市にミサイルの照準を当てている中国、同様に核ミサイルを主要都市に向けている北朝鮮、北海道を虎視眈々と狙うロシア、といったところか。

 

そんなことを思いながら、新宿にあるドラクエ公式カフェ「アルトニア」で2歳の次男と名物の(?)スライムパンケーキを食べる。

パンケーキをひたすら頬張る次男に語りかける。「ドラクエの主人公のように生きよ」と。

 

全く意味を理解していないと思う次男だが、笑顔で「ウン!」と頷く。

 

次世代の子供たちの未来のために、やはり自分で出来ることからまず始めよう、と気持ちを新たにする。

 

続きを読まれると方はポチッと応援お願いしますm(__)m
——-↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓——-


人気ブログランキング

スポンサードリンク

さて、配管の水漏れ可能性について「#88 水漏れを突き止めろ!」「#89 迷走する水漏調査」の続き。

ピンポイントでの水漏れを検知する方法を探すうちに、あるホームページにたどり着く。

千葉県船橋市にあるRootenという会社で、音波で漏水調査をするようだ。

 

社長曰く、超音場でやればすぐに漏水会社は調べられるとのこと。さらに仮に水漏れが見つからなかった場合には、「費用0で構わない」というから相当の自信があるように思えた。但し、調査費用はそれなりにかかる。

 

この時点で2つの選択肢が残った。

① トレーサーガス(水素)による調査

費用にして16万円程度。もし水漏れを発見できなかった場合には7割を当方が負担。

但し、埋設面の仕上げ状況や配管深度に応じて探知困難となる場合が有る。工法の性格上、微量な漏水部位については検出しきれない場合が有る。又、タイル面やコンクリート面下の配管に対する調査には適していない。

 

② 超音波による調査

費用にして35万円程度。

漏水箇所の特定については絶対の自信。

 

さすがにこれ以上の時間のロスは厳しいと考え、②超音波による調査(Rooten)を選択し、調査を発注する、調査日は、異常を感じてから約10ヶ月ほど経過した日に決まった。

Rooten社から物件所在地までの遠さから、どうやら1日がかりの作業となるようだ。

 

調査日も決まり、あとは結果を待つだけと思っていた矢先に、更なる異変が起きる。

 

この時点では管理会社さんに水道メーターを2週間置きにチェックしてもらっていたのだが、傾向をチェックしていると、ある時を境に水道使用量が急激に下がり、例年の1.1倍程度にまで落ちていったのだ。

 

その時とは「節水のお知らせ」を配った時。顕著な例として、配るまでの2週間が例年の1.4倍。配った後の2週間が例年の1.1倍。

 

水道使用量の増加の原因は果たして何なのか。(続)

 

最後まで読んだついでにポチっと応援お願いします!m(__)m
——-↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓——-


人気ブログランキング

スポンサードリンク

-賃貸経営

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

#56 繁忙期を過ぎての空室対策

空室対策コンサルタントなる人がいる。 かつてその1人にコンサルをお願いしたことがあるが、得たものは”何一つ”なかった。若かったわたしは「お願いした意味がない」と正直に言ってしま …

#68 ある異常者の入居

305号室の玄関部分に灯油のようなものを撒かれた。 すぐに警察が来た。鑑識もかけつけた。そして犯人の証跡を探すために周辺をくまなく調べた。 いや、調べなくても犯人はわかっている。隣りの304号室に入居 …

#89 迷走する水漏調査

  コンサル大家、キラキラ大家、セミナー大家…最近こうした人たちを叩く記事やブログを目にする。楽待までそうした記事を載せている。   楽待に関して言えば、これに限らず「かぼちゃの馬 …

#85 Re:兼業大家の心の葛藤

  ゴールデンウィーク最終日、明日からサラリーマン業が始まるということで、悔いのないように過ごす。 神奈川県所の閑静な住宅街に所有する物件(土地500坪弱)で朝9時から草むしりを始める。 【 …

#77 火災保険の有効活用(賃貸)

家賃相場の低いエリアでは特に、初期費用をいかに下げられるかが、客付の成果に大きく影響する。   地方都市の築古RCでは、客付対策の一貫として、賃貸用の火災保険をこちら側で契約するようにしてい …

プロフィール

黒の投資家と申します。
30代の兼業大家です。

不動産投資を通じ、多くの人と出会い
実りある人生に変えつつあります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。