負債8億円からの新たな挑戦~人生を変える不動産投資~

国内外の不動産投資、事業投資、海外積立投資、海外保険など・・・ 本業の傍ら、片手間で身の丈を超えた投資を積極的に行うサラリーマンのサイト。

賃貸経営

#92 屋上防水工事の費用

投稿日:2018年5月14日 更新日:

「290万円」~「515万円」

…屋上の防水工事の見積もりをした時に、業者さんから提示された金額の幅である。工法が同じ(と思われる)にも関わらず、金額にして200万円以上の差がある。

 

この差は一体何なのだろうか?

 

小規模大家にとって、屋上防水はあまり馴染みのない工事と思う。木造の戸建やアパートの屋根の塗装は比較的経験ある方が多いかもしれない。

しかし、RCの屋上防水などはそこそこの金額にもなるし、短期で物件を売却していけば一度も経験しない方もいるだろう。

 

地方都市にある築古RCマンションは、購入時築25年を経過していた。

雨が降った翌日に屋上を見てみると、排水部分が枯葉で詰まっていたこともあり、水たまりが所々に出きていて、何となく不安に駆られた。

 

売主さんにヒヤリングしたところでは、これまで水漏れは一回もない。

ただ新築以来25年間、屋上防水工事は1回もしたことがないとのこと。いずれ必要になると見込み、まずは管理会社さんつながりで見積りを依頼した。

 

業者さんより提示されたのは「ポリマーセメント系塗膜防水」で、施工面積470㎡ほどで見積金額は450万円程度。

ただ、見積もりにある工法や金額が妥当なのか正直さっぱりわからない。

 

…ということで、専門家の協力を仰ぐことにした。

 

続きを読まれる方はポチッと応援お願いしますm(__)m
——-↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓——-


人気ブログランキング

スポンサードリンク

ネットで検索して見つけたのは「つなぎや」さんという会社で、防水工事見積り.comというサイトを運営していた。

 

※ 念のために申しておきますが、つなぎやさんとぼくは何の利害関係もありません。
防水工事前後に実際にお会いして、防水工事の工法の説明をしていただきましたが、大変感じの良い方だったと記憶しています。

 

「屋上防水工事の見積りを欲しいんですけど…」とホームページで問い合わせをし、物件近くにある2業者さんを紹介してもらった。

1社はおそらく比較的大手の会社、もう1社は町の中小企業というイメージ。

 

立会の日もセッティングしてもらい、午前・午後と時間をずらして2社の担当者の方とお会いする。

 

「ポリマーセメント系塗膜防水というのを提案されているのですが…どう思われますか?」とぼく。

「いやぁ、不向きでしょ。面積が広いRCの屋根の塗膜は、地震とかでひびが入っちゃうんだよね。一般家庭のベランダとかだったら別にいいんだけどね。ここでやるんだったら塩ビシート防水が一番合ってるよ、安く出来るしね」と1社の担当者さんからの回答。

 

同じ質問をもう1社の方にもしてみたが、全く同じ回答。どうやら、管理会社さんに紹介してもらった業者さんの工法は、あまりお勧めでないようだ。

 

次に「今すぐ防水工事する必要があるか」についても質問するが、25年何にもしてない割には比較的優良な状態とのこと。ただ一部シートの剥がれ、めくれが出てきており、近いうちに必要性は出てくるようだ(ここも、どこまで信用できるか…という話もありますが…(^^ゞ)。

 

というわけで、立会してもらった2社に見積もりをお願いしたところ、この記事の冒頭の金額が出てくる。

 

まずは比較的大手の方の会社の見積もりが、515万円(T_T)

「どっひゃ~、安くできると言っておきながら、ポリマー系塗膜の工事費用より高いではないですか!?」とついつい突っ込みを入れてしまう金額に呆然となる。

 

 

次に中小企業イメージの会社の見積もりが、290万円!(^^)!

「うおー!そうそう、求めていたのはこーゆー見積もりなんですよ。」とぶつぶつ呟きながらにんまりする。

 

さて、両社の見積りの違いはどこにあるのだろうか…(続)

 

最後まで読んだついでにポチっと応援お願いします!m(__)m
——-↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓——-


人気ブログランキング

スポンサードリンク

-賃貸経営

執筆者:


  1. じゅん より:

    この違いは不思議ですね。
    大手だと下請けに依頼するからその会社間の利益も乗っかっているからなのだと理解していますが。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

#56 繁忙期を過ぎての空室対策

空室対策コンサルタントなる人がいる。 かつてその1人にコンサルをお願いしたことがあるが、得たものは”何一つ”なかった。若かったわたしは「お願いした意味がない」と正直に言ってしま …

#71 想像を絶する築25年RCの1室

靖国神社の春の例大祭が4月21日~23日まで行われています。 みなさんの中で行かれた方もいらっしゃるかもしれません。 春の例大祭に備え、与野党の超党派議連の76名が参拝したとのニュースがありましたが、 …

#85 Re:兼業大家の心の葛藤

  ゴールデンウィーク最終日、明日からサラリーマン業が始まるということで、悔いのないように過ごす。 神奈川県所の閑静な住宅街に所有する物件(土地500坪弱)で朝9時から草むしりを始める。 【 …

#82 修繕費用の悩み

依頼する業者さんやエリアによって大きく変わる修繕費用。 例えば、量産品のクロスの貼り替えで、㎡単価800円前後のケースもあるし、1000円以上するところもある。   高い方が出来映えが優れて …

#68 ある異常者の入居

305号室の玄関部分に灯油のようなものを撒かれた。 すぐに警察が来た。鑑識もかけつけた。そして犯人の証跡を探すために周辺をくまなく調べた。 いや、調べなくても犯人はわかっている。隣りの304号室に入居 …

プロフィール

黒の投資家と申します。
30代の兼業大家です。

不動産投資を通じ、多くの人と出会い
実りある人生に変えつつあります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。